積み木でモノを創造してつくることに魅了され、若干4歳にして「大工になりたい!」と、なんとも昭和の子らしい夢を持つ。

 その頃から【図工】【秘密基地】【ダイヤブロック】と、つくる事に関しては、一切の妥協を許さなかったという。既に職人気質を匂わす少年時代を送る。 時は流れ、建築工学科という名の学科を卒業し、子どもたちの憧れのサッカー・野球選手ではなく、現場監督として社会人生活をスタートする。

 そんな中、2級建築士という大層な名前の資格を取得する事が出来、晴れて大工となり幼少期からの夢を叶えた。  仕事をこなしていく中で、持ち前の自由奔放さが出てしまい『用意された図面をそのままカタチにする』という『当たり前のことを当たり前にする』という世間では最も大切と言われている工程に対して生意気にも違和感を覚える。そして、色々な経験を得たいという名目で、営業・接客・販売といった職に転職。その後、造園会社に移り、『つくる事の喜び』を改めて痛感する。そんな毎日に奮闘する中で自分の更なるスキルアップを考え、今までの【現場一本】という仕事内容から脱却する為、培ってきた営業・接客・販売を活かしたオールラウンダーになれたらいいなぁ~と思い始める。

ベースの上で

代表  竹田 信二

 丁度その頃、お客様と一緒になって満足できるONLY ONEをつくり上げる喜びを覚えてしまい、いてもたってもいられなくなり独立。 ライフスタイルは人それぞれ。しかし、自分らしく過ごしたい!と思うのは皆一緒!そんな誰もが思う『じぶんらしさを表現できる場所の基礎を作り上げるお手伝いをしたい!』と思い、ここにON BASEをSTARTさせた。

  【ベースの上で】その言葉をコンセプトとし、お客様と共に『じぶんらしさを表現できる場所』を実現させます。

ON BASE

Copyright © 2018 ON BASE All Rights Reserved.

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン